トップバリュ製の『うどん』が意外とオススメなワケとは

トップバリュ製のその名も「うどん」。

イオン系列の店で買えます。

そのまんまやんけ、というのは置いといて、とりあえずコストパフォーマンスは最高でこれ一個で62円(税込み)である。

ザ・ビッグではもっと安くて税込み61円記憶が。

値段が素敵なんでワシが最もお世話になっているカップ麺シリーズと言っても過言ではない。

これ以外にも醤油ラーメン、味噌ラーメン、塩ラーメンなどがあってすべて同じ値段である。

結構爆買い対象の品で、意外と売れ切れも店も多いかも。

付属しているのはスープのみ。

麺もいたってシンプルである。

熱湯4分で完成。

出来上がりはこんな感じ。

多少揚げ玉が入ってんのかな。

スープは普通のうどんスープのようだが、やはり安いだけあって、化学調味料の味とかほりがかなりする。

ワシはさらに七味唐辛子も入れてるんで、喉には無茶苦茶悪そうだ。

麺はノンフライ麺つーことで、この辺は健康志向の方にとっては嬉しいかもしれんが、化学調味料満載のスープですべて打消し、とゆーかほぼマイナスぢゃね?

味的にも量的にも正直満足とは程遠いんだが、まあクソまずい訳ではないし、とにかく安いんでよく食っとります。

カロリーは一食240kcal。

玉子とか投入するといいかもしれんね。

【評価】

スープ:★★☆☆☆ 麺: ★★☆☆☆  量: ★★☆☆☆ 値段:★★★★★