『壱発ラーメン』の店員が元気良すぎてラーメンどころではない

今回は沖縄のラーメン屋ではないんだけどね、せっかく行ったんで。
東京遠征した時に初訪問、八王子にある名店の壱発ラーメンです。
都内に近郊に3店舗くらいあんのかな?
どうやらここが本店のようですな。
恥ずかしながらワシはこの店のことを全く知らず、ツレに連れてってもらったんですが、駅からは10分くらい歩いたとこにあるんで、初めて行かれる方は場所をしっかり確認してから行かれた方がよろしいかと。
なんか東京にしては珍しく駐車場とかもあって車でもさくっと行けるのはとても素晴らしいっすね。

店に着くと何やら従業員が数名店舗前で研修みたいなのを受けているようで、よく見ると、研修を受けてるのはみんな中学生くらいの男女だった。
おそらく職場体験的なものだったのであろう。
店の店長?なのかリーダー的な人がワシらが客なのを確認して元気よく「中へどうぞ~」と言うと、中学生たちは恥ずかしそうに、「どうぞ…」と言わされている感満載でワシらを出迎えてくれた。
ワシも後から知ったがこの店は店員の元気が無茶苦茶いいのがウリらしく(もちろん味も)確かに店内では店員の元気な声やなんかいろんな不思議な掛け声が飛んでおった。
して、おそらく職場研修の中学生たちはこの店に配属されたばかりで、店員たちのテンションにまだ付いていけてないような感じだったのだろう。
店内でもモジモジしながらワシらの席の横に突っ立っていて、従業員に促されながらなんか水を出したりテーブルを拭いたりしておったよ。
がんばれ!未来の日本を支える君たち!

昼時は行列ができるほど人気らしいが、ワシらが到着した11:30頃はまだそこまで客は多くなくすぐにカウンターに案内された。
つーか店内確かカウンターしかなかったような?
テーブルもあったかな?覚えてないやっさー(どーでもいい情報やさ)
注文は券売機で食券を買うシステムで、何の前情報もなくいきなり初来店のワシは当然何がこの店のオススメなのかもさっぱりだったのであるが、まあツレのオススメぽであった「チャーとろラーメン」をチョイス。
チャーシューととろろが乗っかってるラーメンというやつらしいっす。
確か1000円だったはず。
東京ではこれが相場なのかのう。
高いか安いかはあなた次第っす。
あと麺の堅さとかオーダーできたようなできなかったよな?

そんでもって出てきたのがこいつ。
丼に咲いた一輪の花、チャーシュー満開ですね。
↑これ実際に店員が言っていたのよ、ワシのセンスでは到底こんなのは思いつかんわ。
でまん中のハート型のやつはなんじゃろう。
きくらげ?何?
うーむすんません、食べたけどワシの舌では判別できんかった。
多分きくらげとゆうことにしておいていただきたい。
もし違ってる場合はつっこまずに華麗にスルーしていただけるとワシにとって大変ありがたいです。

麺は細麺で確か硬めをお願いしたはずだが、そこまで硬くはなかった。
まあやわらかい訳でもなかったけど。
もし普通の堅さにしとったらおそらくあまり歯ごたえはなかったかもしれんのう。
しかしながら麺はしっかりと美味かったよ。
多少縮れててスープにしっかりと絡んで旨みが感じられおったよ。

スープは豚骨醤油つーやつなのかな?
家系とはまた違う系統のスープだと思うけど、思ったよりあっさりしていてするする飲むことができたよ。
ツレ曰く以前はもっとスープはジャンクっぽい味がしたらしいが、今回の訪問では多少おとなしめのスープに成り下がっておったらしい。
ワシは昔はどんな味だったからそれがどういう成り下がり具合かはわからんけどさ。
ワシにとっては美味かったよ。
確かにジャンク系大好きなんで、かつての荒くれだったスープつーやつも経験してみたかったけどさ。
まあラーメンなんてその日の出来によってスープの味は変わるモンだし、その日たまたまおしとやかバージョンのスープだったつーことかもしれない。
でこっちの方が好みというリピーターもいるかもしれんしのう。
たまたま相性が合うか合わないかつーのもあるってこった。

丼の周りにずら~っと盛られたチャーシューは見た目インパクトすごいんだけど、薄切りで少し冷めていてパサパサした感じであった。
こうゆう仕様なのかもしれんがワシ的にはもう少し温かい方が好みだぜ。
スープに浸して温めやがれこの野郎、と仰る方もいるかと思うが、そうするとスープまで冷めてしまうではないかテメェ。
猫舌の人にとってはよいかもしれんが、ワシはグツグツと煮えたぎったようなスープが好きな訳よ。
なので出てきた瞬間からスープの冷めているようなラーメンは女の腐ったようなもんと大差なかろう。※壱発ラーメンのことではないっす念のため
まあそうはいいつつ、薄切りとは言え7枚も食べるとラーメンとも合わせて結構なボリュームであったよ。
男性でもそこそこ満足できる量ではなかろーか。

美味しくいただきやした。
食べた後はそのまま帰ってもいいんだけど、なんか器を自身で返却するとなんか言ってくれるらしい。
「お世話になります」とかなんとか?
ちなみにワシはたままた店員が見てない時に下げたんで何も言われんかった…
少し残念。
あぁあとなんかスープを最後まで飲み干すと確か「励みにします」とか「励みになります」とかなんとか言っておった。
まあ最後まで店員たちの元気が良かったってのはよかった。
あんまり元気過ぎてもそっちに気がいってしまってラーメンを味わうどころではないってこともあるけどね。
静か過ぎるよりはいーんでないかな。

壱発ラーメン 八王子本店
東京都八王子市万町19-1
https://goo.gl/maps/8cNMXqvVQkkQZfY37

シェアする

フォローする