あけぼのラーメン

沖縄県内に3~4店舗くらいあると思われる昔からありそうなラーメン店。
ラーメン屋つーよりかは街の定食屋的な感じで親しまれているようなお店です。
以前からよく噂は聞いてたんだけど、家から遠かったりチャンスがなくてなかなか行く機会なかったんだけど、最近ワシん家の近くに出来たんで初めて行ってみました。
この場所って昔は沖縄そば屋、その後しゃぶしゃぶ屋で最近入れ替わり激しいのだが、このラーメン屋や長続きしてほしいやっさー。
ちなみにメニューは定食やらサイドメニューやら含めて100種類以上あるらしく、ラーメンだけでも県内トップの品ぞろえだそーだ。
まああれだ、要するにこだわったラーメンつーよりかは、どんな種類のラーメンも置いてあるぜ、悔しかったら全部制覇してみやがれこの野郎、的な挑戦的なお店とも言えなくもない。

カウンターはこの裏側にもあります。

昼時はめちゃくちゃ混むYo!てネットかなんかで見たような気がしたんで、少し時間帯をずらしての入店。
うむまだ客はまばらでゆったり感。
店内は広々とスペースもあってそこまで周りを気にせずに食事ができそうである。
座敷席もあって子連れにもウレピーつーやつですね。

とりあえず数名で行ってからにラーメンやらチャーハンやら定食やらみんなでいろいろ頼んだんすけど、ワシはとりあえず基本のラーメンを食べる予定にブレは一切なかった、つもりだったけどね、メニュー見るとなんかそそられるわけさ。麻婆豆腐とか殺人的に美味そうな感じがするわけよ。
でも心をグッと鬼にして初志貫徹、幾多あるラーメンの中からなんか気になった牛肉ラーメンをしばくことにする。

牛肉ラーメン、うふ。
スープは醤油ベースで甘みがあり昔ながらの子供にもウケそうなかといって大人にとったも昔ながらの懐かしい味のする温かみのあるスープで美味い。
とてもホッとする感じのスープである。
麺も一応ラーメン店だけあってしっかりとしたもちもちつるしこで食べ応えがある。
言い忘れたがラーメンを注文する時に、太麺が細麺が聞かれたのよ。
一応無難に細麺を頼んだのだが、次回は是非太麺でも挑戦してみようと思った所存である。
こいつが牛肉ってやつっす。
歯ごたえがあり美味かった。
ワシ的にはもう少し肉が多くても良かったな~。

以下ツレが頼んだ品々をテキトーに紹介していく

こいつあ味噌ラーメンですな。これめっちゃ食べたくなる感じの味噌!て感じの香ばしいかほりがただよってきてました。
そんじょそこらのエセ味噌ラーメン店より全然旨いの請け合いっす。
こちらも細麺。
いい感じですな。
玉子がかたゆでぽいんでもう少し半熟だったらいいのにな~とか思たよ。
こちらはつけ麺。
んでもってつけ麺のつけ汁。
うーむ、濃厚そうで良いですな。
チャーハン。
いたってノーマルなやつですが、なんかしっかり美味そうではないですかい。
麻婆豆腐。
麻婆にはいくつか種類があったよ。
普通のやつと四川風で辛いっつーやつ。
これは普通のやつだけど、十分辛かった。
肉野菜炒め定食的な?
名前忘れた。
トンカツ定食だはず、多分…
これは間違いなく間違いないやつだ!

なんかこんな感じでラーメンのみならず定食も充実しとるんだけど、ラーメン屋では是非食べたい餃子ももちろんメニューにあってみんなでいくつか頼んだんだけど写真の撮り忘れっす。
みんながっつき過ぎで撮るヒマなかったよ。
でも旨かった。
今回初めて行ったんだけどね、正直意外と期待してたわけさー。
そしたら思ってた通りの感じで思ってた通りの味つーか雰囲気つーか昔ながらの中華屋つー感じがして期待通りだったっす!
近いんでまた行こう!

あぁ、あともう一つ、ここはなんか注文さえすれば玉子スープが飲み放題らしいっす。定食にもついてるみたいだったけどね。
まあ飲み放題は嬉しいよな。
ラーメン食べる人にとってはスープ飲みまくってエライことになりそうだけど。
これはまあ嬉しいサービスですなあ。
願わくばもう少し値段が安いと助かるんだよなあ。
街の中華屋ならラーメン500円とかあっても良さそうなもんだけど、大概ラーメン単品で750円くらい?(だったはず)してた気がする。
今度自身で行って確認してみていただきたい。
ランチでラーメン+チャーハン+餃子で1000円くらいだったと思う。
まあお得かもしれんが是非値下げをお願いしたいなあ。
昔からの店だから無理だろうなあ。

ついでにもうひとつ、壁のメニュー。
いろいろ気になったが、一番引かれたのはワンコインでビール飲み放題!
50分とはいえビール好きにはたまらんのではないか?
さくっと飲みには最高じゃろうのう。
あとどーでもいいけどPayPay使えたよ!

あけぼのラーメン 一日橋店
住所 : 沖縄県那覇市上間222
電話番号 : 098-894-6867
地図 : http://bit.ly/akebono_ichinichibashi

シェアする

フォローする